・付随サービス以外の保険金を受領すると原則として保険料が上がります。
・保険契約の内容は、一段と多様化しています。
・自転車による交通事故でも高額の賠償額が発生する事例が意外にあります。
・今年も交通事故損害賠償算定額基準(赤い本)の出版時期になりました。
・交通事故保険の附帯契約は、別居の未婚の子も対象になる場合が多いです。